毎日がReset☆

思いもよらなかった病気の数々の発覚→リセット・毎日・日々精進

ストレスと血糖値は関係ある?!

こんにちは! cherryです☆


2型糖尿病と聞くと、どのようなイメージを持ちますか?
病気発覚当時、私は「食べすぎ、運動不足、甘い物ばかり食べる」のイメージを
持ってました。
このことから、それだけでは無いと分かりつつも、現在でも必要以外に口外できない
自分がいます。。。

このブログを開設してから初心に戻って、様々な形から「2型糖尿病」について、
見聞を広めていくうちに、要因となるものの一つに「ストレス」が大きく関わって
いることを知りました。
今日は、ストレスと血糖値の関係が気になったので調べてみました。

 

f:id:cherry-R:20200602035511j:plain

 

 

「ストレス」が出すホルモンは血糖値を上げる



ストレスが身体に加わると、そのことに反応して様々なホルンモンが分泌されます。
ストレスを感じると交感神経が活発になって、アドレナリンやグルカゴン、甲状腺ホルモン、コルチゾール等のホルモンが、血糖を上昇しやすくします。

中でも、コルチゾールはストレスによって起こる脳の機能の低下や血糖値の低下などを防ぎ、免疫力も高めてくれる物質とされていますが、過剰に分泌されれば自律神経のバランスを崩すだけでなく、血圧や血糖値が上がることがわかっています。

また、これらのホルモンはインスリン抵抗性」を強くするとも言われてます。

インスリン抵抗性とは、血糖値を下げるインスリンに対する感受性が低くなること
です。
つまり、インスリンがたくさん分泌されていても、血糖値が下がりにくくなるという事です。

インスリン抵抗性 - Wikipedia

 

ストレスによって増えるホルモンが大量に分泌されると、いくら治療をしていても、
血糖値の値は安定しません。
精神的な面からの見方の多い「ストレス」ですが、肉体的にも大きく作用します。

ストレス発散の為に多量な飲酒や食べ過ぎになれば、それはそれで身体に悪影響を及ぼします。ストレスによって免疫力が低下すれば感染症を引き起こしやすくもなります。

このような状態では、血糖血のコントロールは非常に難しいのです。

 

「ストレス」が多いと眠りが浅くなり、血糖値も上がる 


ストレスにより、よく眠れないとか、寝つきが悪い等の睡眠障害が関係していると
言われてるのは周知の事実です。
では、なぜ睡眠不足から血糖値が上がるのでしょうか?


自律神経には交感神経と副交感神経の2つがあります。
交感神経は主に活動をするための神経で、副交感神経はリラックスさせるための
神経です。
この2つの神経のそれぞれが、身体を動かしたり休めたりという状況によって
働くのです。

人間は日中に活動をするために、交感神経が主に働きます。
睡眠中は副交感神経が主に働き、身体を休めるためのホルモンなどが分泌されます。
主に成長ホルモンが有名ですが、これは子供の為のホルモンではなく、大人でも
細胞の新陳代謝に必要不可欠なホルモンです。

ですが寝不足になると、この神経の切り替えがうまくいかず、交感神経が優位のまま
となってしまいます。


睡眠不足・不眠

  →日中の活動性が落ちます。
        
よく眠れていないために交感神経が優位になる
  →血糖値を上げる「アドレナリン」や
  
コルチゾール」などのホルモンの分泌が増える
        
血糖値をあげるホルモン分泌が増える
  →細胞でのインスリンの作用が弱まる
 
    インスリン抵抗性)
        
インスリンの作用が弱まると血糖値が上がる
  →血糖を下げようとして、すい臓が過剰に頑張る
        
すい臓が疲れてインスリンを出せなくなる
  →ますます血糖値が上がる。

 

という悪循環になるのです。

 

あとがき



気温の変化、化学物質、仕事の量や質、人間関係などの外的ストレスは、私たちを
嫌な気持ちにしたり、不快にさせたり、頭痛や食欲低下や過食、日々の生活を
むしばみます。。
また、自覚症状がないまま、身体の不調を感じるときもあります。


ストレスによって免疫力が低下すると感染症を引き起こしやすくなったり、
循環器系や消化器系に障害を与えることがあります。

私の場合、ストレスだけで糖尿病になったとは考えにくいのですが、睡眠時間が
5時間を切ると前日の食事などは関係なく、朝の血糖の数値は高いです。
逆に7時間ほど良い睡眠をとると、朝の血糖の数値は高くはなりません。

なので、5時間ほどですっきり目が覚めても、また寝るようにしてます。
もっと言うと、朝の注射の時間から逆算して7時間前には寝るように心がけてます。


ストレスについては、今は様々な要因や解消方法などが情報としてありますが、
ダイレクトに「ストレス=血糖値上昇」とは考えてなかったので、今まで以上に
自分自身に敏感になるようにしたいと思います。

今年は年頭からのコロナ禍により、今までの生活ではなかったストレスもあり、
現代社会では「ストレス」とは、切ってもきれない難しさがあります。
出来るだけ、自身の心に素直になって日々Resetしたいと思います。
朝の血糖値の数値を測るのも、注射打つのも、実はストレスなんですが・・・

最後までお読み頂き、ありがとうございました☆

 


プライバシーポリシー・お問い合わせ