毎日がReset☆

思いもよらなかった病気の数々の発覚→リセット・毎日・日々精進

血糖値を考えながら上手に水分をとる方法

こんにちは!cherryです☆

 

私は甲状腺機能亢進症のこともあり、高校生時代からよく水分を摂ります。
「モデルは1日2リットルの常温ミネラルウォーター飲む」
なんて雑誌に書かれるようになる前からです。
でもモデルさんみたいには、なりませんでした。。。当たり前です。

高い湿度やこもった気温のせいで、つい通常よりも冷たい飲み物を欲しくなる毎日です。
今日はあらためて、血糖血コントロールしながらとる水分についてです。

 

f:id:cherry-R:20200714164357j:plain

 

 

 高血糖だとたくさん水を飲んでも足りない?


血糖値が高いと血液の浸透圧が高くなりがちです。
ということは、「水分を摂取しても身体にしみ込みにくい」という事になります。
この状態が続くと、腎臓が血管内のブドウ糖を流しだそうとして、多尿になります。
なので、糖尿病の初期症状に多尿とか、尿糖などがあげられてます。

飲んでも飲んでも喉が渇く記事はこちらです

www.cherry-r.info

 水分補給は適量を


湿度や気温が高くなると、誰でも汗をかきやすくなります。
でも、一度に大量の水分補給をしたら「水中毒」になりかねません。
1度に身体が水分吸収できるのは、250mlだそうです。

水分は身体の中で利用されたのち腎臓で処理されます。
腎臓に負担がかかりすぎると、身体の中の電解質バランスが崩れてしまいます。
このことで低ナトリウム血症が起きてしまいます。
症状としては、頭痛・嘔吐・浮腫(むくみ)などが出ます。
水中毒 - Wikipedia


食事などからも水分は補給されています。
過剰の水分摂取は身体に負担をかけるばかりとなります。

 

水分補給に甘い飲み物はアウト


「あー、のど渇いた!」

「冷蔵庫の野菜ジュースをゴクリ!」

はい、速攻アウトです。

液体に含まれる糖分により、高血糖になります。

野菜ジュースやフルーツジュースには、ブトウ糖やブドウ糖果糖がたっぷり入ってます。

高血糖になればなるほど、インスリンはたくさん出て膵臓は疲労します。
そして、多量のインスリンにより、今度は反応性低血糖症になります。
高血糖に比例して低血糖の振幅も大きくなります。

高血糖 ⇒ 低血糖 ⇒ 空腹を感じる ⇒ 食べる ⇒ 高血糖

の悪循環に陥ります。

空腹時に糖質を含むジュースを飲むことで、急激に血糖値は上がってしまいます。

夏に甘い飲み物やかき氷などを食べた後に倦怠感、腹痛を起こす場合は
高血糖が身体の中で起こっているのです。

次に起きるのが、低血糖の症状で、最近よく耳にするのが「食後の眠気」ですね。
これが血糖値スパイクというものです。⇐このことについては、またの機会に書きます。

糖尿病の私は、インスリンが枯渇しているのが日常なので、糖質が多い飲み物を飲むと
正常値になるのに数日かかります。

 

正しい水分の取り方を目指す

 

目安としては、食事+飲み物で、1日2.5リットルと言われています。
食事で1リットルは摂取するそうなので、飲み物としては1.5リットルとなります。

*厚生労働省 「健康のため水を飲もう」推進運動

 

血糖値を考えた水分摂取のコツ
 

・起きたら血管の流れを促すために、ぬるめの白湯
・糖質のない飲みもの
・常温の水やお茶に氷2個くらい
・温かいコーヒーやお茶を2回は飲む
・就寝前に1杯のお水

今のような湿度や気温が高くなってくると、知らないうちに汗をかいています。
血糖値を気にしている私は1日2リットルを目安にしています。

 

あとがき


前日の夜に、お気に入りのボトルにルイボスティーを500ml作って冷蔵庫へ。
朝、白湯を飲むときにボトルを冷蔵庫から出して、1日中机に置いてます。
おふろ上がりには炭酸水にポッカレモンを数滴。

血液の流れをよくするために、考案したお決まりの水分摂取コースです。
決めてしまえば、水分摂ることが苦痛になりませんし、手を伸ばせる所に置くことで
空腹感も紛らわされてる気がします。

血糖値コントロールというのは、食べ物だけではありません。

好きだったフラペチーノやチャイなど、全く飲めなくなりました。
熱中症対策の経口補水液も、ブドウ糖が入ってるため飲みません。

血糖値コントロールを考えるなら、この時期の水分補給には一層の注意が必要だと思ってます。

 

 


最近、「ブログアンテナ」というサイトに登録しました。

ブログを通して出会うことが出来た"めいパパさん(id:meipapa0219)"が
運営されています。
ひよっこでも、登録させてもらえました☆

この記事に詳細に書かれています

meipapa.info

登録してから浅いのですが、新しい人達と出会うことが出来て嬉しいです。
記事を書くと、Twitterを使って自動ツイートも行ってくれます。
これも、ひよっこの私にはとても助かります。

ブログを始めてから、本当に色々な方のブログを読むのが楽しいです!
知らないことが多くて、本当に勉強になる毎日です。


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

☆応援のポチを頂けると励みになります☆

(下のバナーを押すと、ランキング画面に飛びます)

にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ

プライバシーポリシー・お問い合わせ